HOME地域貢献COC関連概要

COC関連概要

COC(Center Of Community)事業とは

「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」は,大学等が自治体と連携し、全学的に地域を志向した教育・研究・地域貢献を進める大学を支援することで、課題解決に資する様々な人材や情報・技術が集まる、地域コミュニティの中核的存在としての大学の機能強化を図ることを目的としています。

本学は平成25年度の公募において「課題解決プロセスと未来思考の対話による実践型カリキュラム構築」を提案し採択されました。平成25年度は319件の応募に対して52件が採択されました。平成26年度は237件の応募に対して25件が採択されています。

本学部のCOCへの取り組み

本学部の育成する人物像(「行動する国際人」)の一つに「地域の課題を国際的な視点で解決できる人」があります。地域と連携して実践的な問題解決が行える人材の育成はまさに本学部の教育目標と合致した取り組みです。

学内で行われているCOC事業における研究プロジェクトにおいても半数のプロジェクトに本学部の教員が参加しています。今後はこれらのプロジェクトの成果をカリキュラムに反映できるようにしていきます。

参考(外部リンク)

 

山梨県立大学公式WEBサイト
Pagetop