HOME留学受入留学生(Inbound Students)

受入留学生(Inbound Students)

cire

山梨県立大学への留学を希望する方へ

山梨県立大学は、日本列島の真ん中に位置する山梨県にあります。自然に恵まれ、治安が良く、生活費が安いのと同時に、東京とも近いです。
学部は3つあり、国際社会で活躍できる国際人を育てる国際政策学部、高齢者や乳幼児をサポートするための専門知識を学ぶ人間福祉学部、いのちと向き合いながら専門的な知識と技術を磨く看護学部がありどの学部も実践的な少人数教育が特徴です。
小規模大学ならではのきめ細かい指導・支援を行い、学生の自主的活動や地域貢献活動を応援しています。山梨という地域に根ざした多彩なフィールドワークや実習の授業が多くあり、この広い甲府盆地がまるごと私たちのキャンパスです。

to_01
飯田キャンパス
to_02
池田キャンパス

1.出願について

  1. 私費外国人留学生

    本学では「外国人留学生特別選抜」を実施しています。日本国籍を持ってない者で日本留学試験の指定科目(日本語・総合科目・数学(「コース1」とする)を受験した、または受験予定などの出願資格が必要です。学生その他の出願資格は募集要項にありますので、入学を希望する人は早めに取り寄せて確認してください。
    詳しくは、以下のリンクを参照してください。

    http://www.yamanashi-ken.ac.jp/exam/facultyentrance/international

  2. 交換留学生

    学生の交換協定に基づき協定校から本学に留学してきた学生です。(H27年4月現在、学生交換交流を持つ協定校:三育大学校、北京聨合大学、ナコンラチャシーマー・ラチャパット大学、デモイン・エリア・コミュニティカレッジ、インドネシア大学、弘益大学校)
    各協定校によって、出願期間が異なります。必要書類は、入学願書・留学計画書・健康診断書・成績証明書・在学証明書・パスポートのコピー・証明写真2枚です。出願は所属大学の国際交流担当部署を通じてします。

  3. 県委託研究生

    山梨県が実施する外国人留学生交換事業の受入機関として、姉妹州である米国・アイオワ州、韓国。忠清北道が推薦する学生及び社会人を研究生として受け入れています。詳しくは山梨県国際交流課にお問い合わせください。

    https://www.pref.yamanashi.jp/kokusai/

2.留学生対象の授業

留学生対象の科目

授業科目の名称 単位数 時間数 実施期間
日本語基礎a 2 30 前期
日本語基礎b 2 30 前期
日本語Ⅰa 2 30 後期
日本語Ⅰb 2 30 後期
日本語Ⅱa 2 30 後期
日本語Ⅱb 2 30 後期
現代日本事情 2 30 前期

その他、留学生が多く履修する科目(*は日本語教員養成課程履修の場合)

授業科目の名称 単位数 時間数 実施期間
山梨学Ⅰ 2 30 前期
山梨学Ⅱ 2 30 後期
文化とコミュニケーション 2 30 後期
生物の科学 2 30 前期
宇宙の科学 2 30 後期
生涯スポーツ 2 30 後期
グループワークと自己表現 2 30 前期
日本の言葉と文化 2 30 後期
日本語学概論* 2 30 後期
日本語教育概論* 2 30 前期
日本語教育方法論* 2 30 後期
日本語の構造(文法)* 2 30 後期
日本語の構造(音韻・文字)* 2 30 後期
日本語の表現Ⅰ(文章表現)* 2 30 前期
日本語の表現Ⅱ(コミュニケーション)* 2 30 後期
日本語教育実習* 2 30 後期

to_03
日本語Ⅱbでの課題発表

3.宿舎について

大学から1kmほどの距離に山梨県立国際交流センターがあり、留学生(私費外国人留学、交換留学生、県委託研究生)は審査の上、1年間、入居できます。光熱費込みで家賃34,000円、キッチンは共有ですが、部屋にはバス、トイレ、エアコン、机、イス、テレビ、ベッド等がついています。施設内には図書スペースもあります。詳しくは、山梨県観光部国際交流課ホームページを参照してください。

http://www.pref.yamanashi.jp/kokusai/

また、大学周辺にはアパートがたくさんあり、どのようなアパートがあるのか紹介することができます。家賃は平均3万円~4万円程度で、部屋はバス、トイレ、キッチン、エアコンなどがついています。

4.留学生へのサポート

  1. 奨学金制度

    私費外国人留学生を対象とした各種奨学金の情報を提供しています。国籍や学年によって紹介できる奨学金の内容が異なるので、情報を希望する学生は直接お問い合わせください。

  2. 授業料減免制度

    経済的理由等により授業料の納入が困難であると認められる私費外国人学生に対し、全額または半額を減免する制度を実施しています。山梨県立大学の学生であり、経済的に困窮で、学業優秀と認められる学生が対象です。
    詳しくは、以下のリンクを参照してください。

    http://www.yamanashi-ken.ac.jp/campus/support/tuitionreduction

  3. 留学生チューター制度

    本学(飯田キャンパス)では留学生チューター制度を実施しています。来日したばかりの留学生が不便なく学校生活や日常生活ができるように、先輩の日本人学生が履修相談、事務手続き、授業の予習や復習の手助けなど、さまざまな側面でサポートするシステムです。

  4. 留学生相談

    本学の国際教育研究センター(C215)では、留学生の相談を常時行っています。来日後の勉学面・生活面・健康面での悩みを聞き、一緒に解決策を考えます。お気軽に相談してください。

山梨県立大学公式WEBサイト
Pagetop